ボイラー用語集


二級ボイラー技士試験・一級ボイラー技士試験・ボイラー取扱技能講習修了者の免許取得を目指している方の試験合格のための受験勉強にはもちろん、その他のボイラー関係の資格試験や、すでに就職・仕事をしていて日常のボイラー業務の仕事に関わる方にも役立つボイラー用語集。

【に】から始まる用語

・二位置動作(にいちどうさ)

 オン・オフの動作。

・逃がし管(にがしかん)

 温水ボイラー、熱交換器などを加熱した時に、水の体積が膨張するため、
 その膨張分を逃がすための安全装置をいう。

・二酸化硫黄(にさんかいおう)

 S+O2=SO2

・二酸化炭素(にさんかたんそ)

 C+O2=CO2

・二次空気(にじくうき)

 燃焼用空気のうち一次空気でいったん着火した燃料に
 十分な酸素を補給して完全燃焼させるために二次的に
 供給する空気。

・二次燃焼(にじねんしょう)

 再燃焼ともいう。不完全燃焼による未燃ガスが、
 燃焼室以外の煙道などで、 ふたたび燃焼を起こす異常状態の現象。

・日常的保全計画(にちじょうてきほぜんけいかく)

 日常的にまたは定期的に要所の点検・試験・計画及び
 日誌の記録等を行うこと。

・二胴式水管ボイラー(にどうしきすいかんぼいらー)

 上部に気水ドラム、下部に水ドラムを水管で連絡した形式。

・2要素式水位制御(にようそしきすいいせいぎょ)

 水位検出の他に蒸気流量を検出。

】【】【】【】【】【】【】【】【】【
】【】【】【】【】【】【】【】【】【
】【】【】【】【】【】【】【】【】【
】【】【】【】【】【】【】【
】【】【】【】【】【





ボイラー用語集にもどる





      初めての二級ボイラー技士試験 TOP